ぐるっと 唐津×玄海 体験型民泊 感動体験のすすめ
News & Topics
お知らせ
海 ・山 ・川の自然。古からの歴史と伝統。人とのふれあい。忘れてはならない「何か」がある場所。
体験ブログラム
唐津市・玄海町 ―
佐賀県唐津市は、唐津湾にそそぐ松浦川河口を中心に市街地が形成され魏志倭人伝に詠われた邪馬台国、そして虹の松原、唐津城、唐津くんちなど歴史遺産とともに、海・山・川の観光資源豊かな町です。
唐津・玄海体験型民泊とは…
唐津市・玄海町では、農村・漁村地域の体験型民泊を通して高齢者の生きがいづくりや、その家庭の子ども達を通しての交流を行っています。民家と生徒が仕事も寝食も一緒に体験でき、その暮らしや人のつながりの大切さを実感し、体験活動を通して命の大切さを学ぶとともに、修学旅行の思い出づくりの場として民泊受入れをおこなっています。
佐賀 唐津・玄海
自然豊かな唐津・玄海で充実の体験型民泊!
唐津・玄海地域の家庭に宿泊し、普段着の付き合いをさせていただきます。 生徒達は家族の一人として家庭の手伝いをし、食事を一緒につくり、色々なお話をしたり楽しい寺間を過ごします。
唐津の魅力が満載! 体験プログラム
渓流のぼり体験
シーカヤック・渓流登り・イカの一夜干し・田舎饅頭作りなど、唐津・玄海の海・山・川の自然を満喫する体験プログラムをたくさんご用意しています。
佐賀牛マイバーガー作り体験
体験プログラムを2つ組合せたコンビネーションプランや、いくつかのモデルコースをご用意しています。合わせてご覧ください。
体験プログラムに参加した生徒様・先生方との
交流思い出
イラスト
生徒様→民泊家庭
Y様
拝啓 梅雨に入リじめじめとした気候が統いていますが、いかがお過ごしてすか。私は元気に過ごしています。先日は大変お世話になリました。そちらに伺う前は知らない方のお家に泊まらせていただくということてかなリ緊張しておりましたが、心のこもったおもてなしをいただき、安心して修学旅行の初日を楽しむことがてきました。雨が降ったのは残念てしたが、苺の収穫やカレー作リ、トランプや、ペンダント、はし作リなど、
たくさんの経験をさせていただきあリがとうございました。
カレー作りでは米をかまどて炊いたりかまどにマッチを使って火をつけたり、都会では中々てきない体験でした。トランプの賞品だった苺もとてもおいしかったてす。竹炭のペンダントや竹のはしは修学旅行の大切なお土産になリました。今回は様々な体験をさせていただき本当にあリがとうございました。
敬具 K·T
♥みなさんへ♥
今回は、私逹をうけいれて下さってありがとうございました。
最初はとても緊張していたけれど、だんだん慣れると、とても楽しかったてす!いろんな 種類の植物を見たリ、とったリするの は初めてで、勉強になリました。夕食のバーベキューや、花火などいろいろなものを用意して下さって、いい思い出になリました★多くの方逹とふれあえて、本当に良かったてす。一日でしたが、たくさんの思い出がてきました。(^^)あリがとうございました!
民泊家庭→生徒様
3年生のみなさん。ご卒業おめてとうございます。
唐津、玄海の青か海、緑か山、澄みきった空は、あんた逹が来てくれた時と今もちっとも変わっとらんよ。民泊て、あんた逹と過ごした28間は、よか思い出になっとるよ。うっ逹は、こん思い出ば胸に、いつかあんた違が遊びに来っ日ば、楽しみにしとっけんね。卒業後は、みんなそれぞれ違う道ば歩くと思うばってんが、唐津玄海のみんなもあんた逹の未来に笑顔が絶えんことぱ祈っちょるけんね。頑張らんねよ~!!
生徒様→民泊家庭
A様
その節は、Mが大変お世話になり、あリがとうございました。そのうえお手紙とたくさんの写真を頂いて、お礼を申すのが遅くなリ、申し訳あリませんてした。どうか、御無礼をお許し下さいませ。 数々の心のこもったおもてなしを受けて喜んで帰って参リました。とても優しく接して頂いたそうで、Aさんの家で良かったと話しておりました。娘さんの話をされる時のAさんは、とても嬉しそうだったと言っておリました。今は夏休みで、野球部も引退し、のんびリ家で過ごしておリます。受験勉強にも専念してもらいたいのてすが、毎晩勉強と称して遅くまて起きているのですが、怪しいものてす。(マンガかTVが大半てしょう・・・トホホ) いつもたくさんの生徒さん達を受け入れられて、本当に頭の下がる思いです。Mも一人っ子なので、本当に温かく良い経験をさせて頂きました。これからも、生徒さん逹を喜ばせてあげて下さい。暑い折、どうかお体ご自愛下さいませ。 N.M
その他、たくさんのお手紙や感想をいただいています。
九州での修学旅行・民泊体験をご検討中の皆様へ
唐津市・玄海町では、農村・漁村地域の体験型民泊を通して高齢者の生きがいづくりや、その家庭の子ども達を通しての交流を行っています。人のつながりの大切さを実感し、体験活動を通して命の大切さを学ぶとともに、修学旅行の思い出づくりの場として民泊受入れをおこなっています。ぜひ、自然・人とのふれあいを体験してみませんか。
入退村の概要
実施までのスケジュール
保険詳細